東洋サプリ企業サイト

会社情報 About us

会社概要

会社名
株式会社東洋サプリ
会社名(英名)
Toyo Suppli Co.,Ltd
資本金
10,000,000円
代表取締役
野口 裕美
所在地
本社
〒733-0002 広島市西区楠木町3丁目13-17
TEL:082-509-1470 / FAX:082-537-1632
E-mail:info2@toyo-project.jp

八本松工場 「PASCALLIO」
〒739-0141 東広島市八本松町飯田507-18

東京営業所
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-7-13 第8東洋ビル
事業内容
1.サプリメント、健康食品、化粧品等の製造、販売
2.超高圧や超臨界技術を活用した食品、化粧品等の新企画
3.超高圧装置を活用したエキスの製造・販売
4.産学連携など各種プロジェクト事業
5.高圧処理装置の販売
取引銀行
広島銀行 白島支店
従業員数
12名
創業年月日
2003年4月20日
設立年月日
2006年3月17日

アクセスマップ

本社 〒733-0002 広島市西区楠木町3丁目13-17

・電車でお越しの方 → JR山陽本線「横川駅」下車 徒歩約10分
・バスでお越しの方 → 広島駅から22号線[大洲車庫~祇園大橋]バス 祇園大橋行 「 三篠一丁目」下車 徒歩約7分

八本松工場 〒739-0141 東広島市八本松町飯田507-18

沿革

2003年(平成15年)4月
株式会社東洋サプリ創業
2003年(平成15年)4月
インターネット販売をスタート
2006年(平成18年)3月
株式会社東洋サプリ設立
2006年(平成18年)9月
超高圧装置(まるごとエキス)を使った商品の開発に着手
2009年(平成21年)10月
超高圧抽出プラセンタエキス及びプラセンタの健康食品の開発を始める
2010年(平成22年)2月
農商工連携の認定を青森県の(有)柏崎青果と受け、超高圧熟成にんにくエキスを配合した健康食品開発に取り組む
2010年(平成22年)10月
東広島市八本松町に自社工場を立ち上げる
超高圧装置「まるごとエキス」を使用した機能性食品や健康食品の原材料の加工及び製品の開発を行う
2010年(平成22年)12月
超高圧豚プラセンタエキス配合 美容ゼリー「PLALA Q」を商品化
2011年(平成23年)7月
にんにく製品「ダブル熟成にんにく(生姜配合)」の商品化
2011年(平成23年)7月
「PLALA Q」をツバメの巣エキスを配合しリニューアル
2012年(平成24年)4月
「PLALA Q」がモンドセレクション金賞受賞
2013年(平成25年)6月
超高圧熟成珈琲「RICO」の商品化
2013年(平成25年)7月
「華 -HANA- 金箔入りスキンケアシリーズ」の商品化
2015年(平成27年)3月
オーガニックエクストラバージンアルガンオイル100%「超高圧熟成アルガンオイル」の商品化
2017年(平成29年)2月
「ダブル熟成にんにく」のパッケージをリニューアル
2018年(平成30年)2月
天然由来成分のみ「超高圧熟成アルガンオイルソープ」の商品化
2018年(平成30年)2月
医学博士・麻布医院院長 高橋弘監修 ハーバード大学式ファイトケミカルサプリメント「健美熟成にんにく」の商品化
2018年(平成30年)4月
日本料理「喜多丘」北岡三千男氏監修「超高圧熟成かきオイル漬」の商品化
2018年(平成30年)8月
海外向け商品「Argan oil haut de gamme」の商品化
2018年(平成30年)9月
超高圧抽出馬プラセンタエキス高配合 エイジングケアローション「PLAROSE」の商品化
2019年(平成31年)4月
「超高圧熟成かきオイル漬」が「日本ギフト大賞2019 広島賞」を受賞
2019年(平成31年)4月
「PLALA Q」のパッケージをリニューアル
2019年(令和1年)12月
「超高圧熟成かきオイル漬」のパッケージをリニューアル
2019年(令和1年)12月
日持ちお刺身「超高圧熟成刺身」の製造企画で「第26回ひろしまベンチャー奨励賞金賞」を受賞
2020年(令和2年)2月
超高圧抽出馬プラセンタエキス高配合「エイジングケア化粧液」を商品化