会社案内

会社案内

沿革

平成15年4月 インターネットサイトで健康食品の販売スタート。順調に推移する。
平成18年9月 超高圧装置(まるごとエキス)を使った商品の開発に着手。
平成21年10月 超高圧装置を使って、プラセンタエキス及びプラセンタの健康食品の開発を始める。
平成22年2月 農商工連携の認定を青森県の(有)柏崎青果と受け、超高圧装置「まるごとエキス」を使用し、にんにくの健康食品開発に取り組む。
平成22年10月 東広島市八本松町に自社工場を立ち上げる。
超高圧装置「まるごとエキス」を使用した機能性食品や健康食品の原材料の加工及び製品の開発を行う。
平成22年12月 プラセンタゼリー「PLALA Q」を商品化。
平成23年7月 にんにく製品「ダブル熟成にんにく(生姜配合)」の商品化。
平成23年11月 プラセンタゼリー「PLALA Q」をリニューアル。新たにツバメの巣エキスを配合し作り上げる。
平成24年4月 「PLALA Q」モンドセレクション金賞受賞